『 都市部 』 内のFAQ

134件中 11 - 20 件を表示

2 / 14ページ
  • 位置指定道路図面のコピー

    位置指定道路図面は、写し(縮小コピー)の交付をしています(1通400円)。場所がわかるような資料をご用意の上、建築指導課窓口へお越しください。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 日影規制時間

    建築指導課にお問合せください。また,柏市建築指導課ホームページにも掲載しています。(下記を参照ください。) 参考ページ 柏市公式ホームページ・斜線・日影の制限 ◆◇【お問合せ】お問合せはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 法43条ただし書き

    建築基準法第43条のただし書きで規定された公園・緑地・広場などの空地若しくは避難・通行の安全などの目的を達するために十分な幅員のある道路状空地等のことで、同条の規定にある接道義務を満たせない敷地でも、道路と同等の空地に接していれば、特定行政庁の許可を得ることにより、その接道義務が免除されるものです。詳しくは建築指... 詳細表示

  • 柏の葉キャンパス駅周辺の土地区画整理事業

    柏の葉キャンパス駅周辺は、柏北部中央地区一体型特定土地区画整理事業として、千葉県が事業者となり整備が進められています。事業の進捗状況や整備予定時期など今後のスケジュール等については、事業者にお問い合わせください。【事業者】千葉県 柏区画整理事務所電話 04-7134-1211(代)所在地 柏市若柴160-1 参考... 詳細表示

  • 地区計画

    各地区ごとに制限内容の一覧を市のホームページに載せていますのでご確認ください。 参考ページ 柏市公式ホームページ・地区計画 ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 柏市公式ホームページ・地区計画の届出 詳細表示

  • 柏たなか駅周辺の土地区画整理事業

    柏たなか駅周辺は、柏北部東地区一体型特定土地区画整理事業として、UR都市機構が事業者となり整備が進められています。事業の進捗状況や整備予定時期など今後のスケジュール等については、事業者にお問い合わせください。【事業者】独立行政法人 都市再生機構 千葉常磐開発部電話 04-7135-3100所在地 柏市小青田326... 詳細表示

  • 建ぺい率緩和

    柏市では,以下の条件を全て満たすと,10分の1緩和されます。  ①幅員4m以上(2項道路で後退するものを含む)の2つの道路で,その幅員の合計が10m以上であること。  ②2つの道路が内角120度以内で交わる角地であること。  ③敷地の周長の3分の1以上が,その2つの道路に接していること。 参考ページ ◆◇【お問... 詳細表示

  • 開発行為における緑化指導

    1 適用対象500㎡以上の敷地において行われる開発行為等2 緑化基準(1)緑地面積(市街化区域)・集合住宅・店舗・事務所・倉庫等第一種・第二種低層住居専用地域:12%以上第一種・第二種中高層住居専用地域:12%以上第一種・第二種住居地域:12%以上準工業・工業・工業専用・準住居地域:10%以上近隣商業地域:7%以... 詳細表示

  • セットバック

    建築基準法の斜線制限等により建物の上部を下部よりも後退させること、また2項道路に接している敷地で道路の境界線を後退させることの2つを一般的に「セットバック」といいます。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 応急危険度判定

    被災建築物応急危険度判定とは、大地震が発生した直後(概ね3日後~2週間程度)において被災した建築物の被害状況や引き続き安全に居住できるかどうかを調査することで、余震等による建築物の倒壊などによる二次災害を防止し、市民の安全を図ることを目的としています。調査は建築の専門家である応急危険度判定士が実施し、「危険」「要... 詳細表示

134件中 11 - 20 件を表示