• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 災害・事故 』 内のFAQ

27件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • 災害見舞金(住宅に被害)

    火事もしくは爆発もしくは暴風、豪雨、洪水、地震その他異常な自然現象により現に居住している建物(住家)が被害を受けた場合は、被害程度に応じ被災見舞金が支給されます。【支給要件】 柏市の住民基本台帳に記録されている者 【被害の程度と支給額】 ・全焼、全壊、流失又は埋没    一般の住家:1世帯1人のとき50,000円... 詳細表示

    • No:830
    • 公開日時:2017/01/06 19:13
  • 市民活動保険

    柏市では、市が保険料を負担し、「市民活動災害補償保険」に加入しています。町会・自治会活動やPTA活動、市民公益活動などで起こった事故について、傷害・賠償責任が補償されます。あらかじめ申し込みいただく必要はなく、事故発生後に事故報告書を提出していただきます。なお、個人で行う奉仕活動(道路清掃など)は対象となりません... 詳細表示

    • No:1202
    • 公開日時:2017/01/06 19:16
  • AED(自動体外式除細動器)

    消防局では、応急手当の普及を目的にAED(自動体外式除細動器)の取り扱い方法を含めた普通救命講習(3時間)及び上級救命講習(8時間)を開催しています。 ・対象  市内に在住・在勤・在学している中学生以上のかた ・申込み  消防局救急課救急担当 電話 04-7133-0118までお申し込みください。... 詳細表示

    • No:1084
    • 公開日時:2017/01/06 19:15
    • 更新日時:2018/11/20 08:14
  • 学校でけがをした場合の子ども医療費助成受給券の使用

    子ども医療費助成受給券の使用はできません。 日本スポーツ振興センターの災害共済給付の適用を受けてください。 詳しくは,幼稚園・保育園又は保育運営課・学校又は学校保健課にお問合わせください。 子ども医療費助成受給券のお問い合わせは,こども福祉課になります。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わ... 詳細表示

    • No:735
    • 公開日時:2017/01/06 19:11
    • 更新日時:2017/03/29 15:48
  • 柏市防災福祉K-Netにおける行政,支援者,要支援者の役割

    ◎行政の役割・制度の周知を広報や市のホームページ等を通じて行います。・要支援者の登録を行い,台帳を整理し,町会・自治会・区等に情報を提供します。・年に一度,地域のかた(町会・自治会・区等)向けにK-Net研修会を開催しています。そこで,K-Netの概要や先進的に取り組まれている地域の取り組みを紹介します。◎支援者... 詳細表示

    • No:124
    • 公開日時:2017/01/06 19:12
  • 災害見舞金(被災者が負傷)

    火事もしくは爆発もしくは暴風、豪雨、洪水、地震その他異常な自然現象によりけがをした場合は、傷害見舞金が支給されます。【支給要件】 柏市の住民基本台帳に記録されている者【被害の程度と支給額】 2週間以上の入院加療の場合:1人につき10,000円 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

    • No:829
    • 公開日時:2017/01/06 19:13
  • 災害見舞金(被災者が死亡)

    火事もしくは爆発もしくは暴風、豪雨、洪水、地震その他異常な自然現象により死亡した場合は、弔慰金が支給されます。【支給要件】 柏市の住民基本台帳に記録されている者【支給額】  1人につき50,000円 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

    • No:828
    • 公開日時:2017/01/06 19:13
  • 柏市防災福祉K-Netの制度内容

     阪神・淡路大震災をはじめ過去の大きな災害では,被害者の多くが高齢者や障害者などの避難行動要支援者(災害時にひとりでの避難が困難なかた)に集中していたことがわかっています。 柏市防災福祉K-Netでは,避難行動要支援者の登録を行い,事前に自主防災組織(町会・自治会・区等)へ登録者の情報を提供することで,近所にお住... 詳細表示

    • No:137
    • 公開日時:2017/01/06 19:12
  • 被災したとき(国民健康保険)

     災害などの特別な事情により,資産・能力を活用しても生活が困難となり,保険料を納められなくなった世帯に対し,実態調査のうえ,保険料を減額・免除できる制度があります。  減免は,申請された月以降の保険料が対象となります(普通徴収は納期限の7日前,特別徴収は年金支払月の2か月前の15日までに保険年金課へ申請が必... 詳細表示

    • No:990
    • 公開日時:2017/01/06 19:15
    • 更新日時:2017/03/30 14:31
  • 被災したとき(後期高齢者医療制度)

    震災、風水害、落雷、火災等の災害により受けた損失金額(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が、住宅及び家財の価格の10分の3以上の場合に、加入者全員の前年の総所得金額の合計額(1,000万円以下が対象)に応じて、保険料が減免される制度があります。また、保険料を一時に納めることができない場合、申... 詳細表示

    • No:989
    • 公開日時:2017/01/06 19:15

27件中 1 - 10 件を表示