• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 子育て・教育 』 内のFAQ

104件中 51 - 60 件を表示

6 / 11ページ
  • 子ども短期入所

    保護者が疾病、出産、事故、育児疲れ等の理由により、居宅においてお子さんを養育することが一時的に困難な状態のときは、松戸市にある児童養護施設「晴香園」にて、宿泊や日帰りでお子さんをお預かりします。事前に登録が必要です。詳細については、かしわシティネットをご覧ください。【対象】1歳以上18未満(本市に居住かつ住民登録... 詳細表示

  • 学校給食での食物アレルギー児童・生徒への対応

     食物アレルギーを引き起こす原因となるアレルゲンは多岐にわたり,また,その症状も個人により大きく異なっています。対応については,学校給食における食物アレルギー対応の手引きを基に実施しています。まずは学校に相談してください。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 公立高校の入試

    1 日本の義務教育課程に相当する9年間以上の教育を受けていれば、公立高校の受験資格が得られます。2 毎年、11月~12月に千葉県教育委員会主催で教育会館にて実施される「海外及び県外からの公立高等学校入学者選抜入学志願手続きの説明会に是非出席してください。【お問い合わせ】千葉県総合教育センター学力調査部電話 043... 詳細表示

  • 市外からの入園

    「家庭で保育できない」要件があり、居住地の保育園を利用できない場合などには、入園申し込みができます。住所がある自治体の保育園入園を取り扱っている担当課にご相談ください。 参考ページ 柏市公式ホームページ・保育園への入園 ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 保育ルームの保育料の補助

    未就学児で保育ルームを利用した世帯の保育料の負担を軽減するため、扶助費の支給制度があります。扶助の金額につきましては、前年の所得(所得税額)によって,決まります。 詳細は柏市HPをご覧ください。 参考ページ 柏市公式ホームページ・保育ルーム ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 病児・病後児保育

    子育てと就労の両立支援の一環として、柏市に居住するか市内保育園等に通っている市外の乳幼児が、病中又は病後であり、当面の症状の急変が認められず、集団保育が困難な時期に一時的にお預かりする事業です。実施施設は 「巻石堂病後児保育ルーム元気だゾウ(巻石堂さくら保育園内)」「名戸ヶ谷病院病児・病後児室おりーぶ」になり... 詳細表示

  • 準要保護児童・生徒に対する給食費扶助制度の内容

     就学援助が認定されると,給食費は援助の対象となり免除されます。詳しくは,在学中の学校または,教育委員会学校保健課にお問い合わせください。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 妊婦の手続き

    医師による妊娠の診断をうけた上で、妊娠届を出してください。 窓口では、届けた方に母子健康手帳を交付します。 また、妊婦・乳児の健康診査受診券(手帳別冊)も発行しますが、使用できるのは、原則、千葉県医師会加入の医療機関です。 この受診券は再発行はいたしませんので、大切に保管してください。 同時に... 詳細表示

  • 市外での健康診査

    妊婦・乳児一般健康診査は、医療機関が柏市と契約していただければ、受診券を利用して健診を受けることができます。希望される医療機関にご確認ください。 1歳6か月児健診や3歳児健診の場合は、受診を希望する市区町村に受診ができるか確認してから、地域保健課へご連絡ください。 【担当窓口】 柏市保健所 地域保健課 ... 詳細表示

  • 私立幼稚園就園奨励費補助金の支給額判定

    所得割額の計算をする際は、毎月1日の住民票の状況によって世帯の確認をします。原則、父母合算の所得割額で補助金を判定するので、30,000円の所得割額を納めていると判断します。ただし、父母の市民税が非課税で、同一世帯に祖父母がおり市民税が課税されている場合は、最も課税額の高い祖父母の所得割額も合算します。(関連... 詳細表示

104件中 51 - 60 件を表示