• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 子育て・教育 』 内のFAQ

105件中 61 - 70 件を表示

7 / 11ページ
  • 新1年生の学区外就学

    毎年9月の広報「かしわ」・市のホームページに、手続きについての御案内を掲載いたします。なお,入学年度により教室数に余裕のない学校については、学区外による就学が認められない場合もありますので御注意ください。 参考ページ ◆◇【お問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 日本語支援

    日本語支援を希望する場合は、担任の先生に相談してください。次の支援を受けることができます。【生活言語などの初期日本語指導】 団体名:柏市学校派遣日本語支援の会  ・在籍校における取出しによる日本語指導【日本語の理解が不十分な場合の教科支援】 団体名:柏JSL学習会  ・在籍校における放課後の支援  ・土曜日教室(... 詳細表示

  • 学校支援ボランティア

    ボランティア活動を行いたい小・中学校へ問い合わせください。・問い合わせ時間  午前9時~午後4時30分(平日)電話をしていただくと、教頭からその学校で活動中のボランティア団体を紹介されるか、ボランティア登録の依頼をされます。 参考ページ ◆◇【お問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 準要保護児童・生徒に対する給食費扶助制度の内容

     就学援助が認定されると,給食費は援助の対象となり免除されます。詳しくは,在学中の学校または,教育委員会学校保健課にお問い合わせください。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 市外での健康診査

    妊婦・乳児一般健康診査は、医療機関が柏市と契約していただければ、受診券を利用して健診を受けることができます。希望される医療機関にご確認ください。 1歳6か月児健診や3歳児健診の場合は、受診を希望する市区町村に受診ができるか確認してから、地域保健課へご連絡ください。 【担当窓口】 柏市保健所 地域保健課 ... 詳細表示

  • かしわファミリーサポートセンター

    生後6か月から小学校6年生までのお子さんをお持ちの方で、通園・通学や保護者が仕事から帰ってくるまでの間,買い物やリフレッシュなどで子どもを一時的に預かって欲しいときは、かしわファミリー・サポート・センターがあります。 かしわファミリー・サポート・センターは、育児の援助を行いたい方(協力会員)と育児の援助を受けた... 詳細表示

  • 児童センターなどの屋内の遊び場

    児童センターや地域子育て支援拠点などは,屋内の施設で雨の日でも利用できます。各施設の詳細は,子育てサイト「はぐはぐ柏」をご覧ください。【問合せ先】■児童センターに関すること しこだ児童センター 電話 04-7145-2522■地域子育て支援拠点に関すること 各施設または子育て支援課 電話 047168-1034 ... 詳細表示

  • 子育てサロン

    市内には乳幼児親子が気軽に集い、仲間づくりや情報交換ができる場があります。 児童センターや子育て広場や地区社会福祉協議会などが主催する子育てサロンなどが各地で行われております。 ■母と子のつどい  妊婦、赤ちゃん(1歳頃まで)とその保護者の地域ごとの集まりです。  http://www.city.... 詳細表示

  • 子ども医療費助成受給券の出生・転入時の手続き

    柏市に転入した場合や新たにお子様が産まれた場合に,こども福祉課,沼南支所窓口サービス課,又は各出張所で申請の手続きをお願いいたします。 柏市に住民登録があり,健康保険に加入しているお子様の医療費(保険診療分)が助成対象となります。 詳細は市子ども医療費ホームページの「申請からご利用までの手順」項目をご... 詳細表示

  • 麻しん・風しんの接種年齢

     1期は,生後1歳から生後2歳にいたるまで(2歳の誕生日の前日まで)です。  2期は,幼稚園・保育園の年長年齢相当の4月1日から翌年の3月31日までです。(5歳の誕生日がきたらすぐにうけられるものではなく,年長クラス相当での接種となりますので,ご注意ください。)  3期(中学1年),4期(高校3年生)は,平成... 詳細表示

105件中 61 - 70 件を表示