• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 子育て・教育 』 内のFAQ

105件中 1 - 10 件を表示

1 / 11ページ
  • 子ども医療受給券の県外病院での利用(償還払い)

    県外の病院で受診した場合や、次のような場合は受給券の使用はできませんので、【償還払いの申請】をしてください。 ①県外の医療機関やこの制度の委託を受けていない県内の医療機関で受診した場合。 ②受給券がお手元に届くまでに受診された場合 ③健康保険の対象となる補装具・弱視眼鏡代(必要書類など詳細は問合せを... 詳細表示

  • 子どもの健康診査の種類

    ・個別乳児健診(3~6か月と9~11か月)として,2回の乳児健診があります。(指定医療機関にて受診) ・1歳6か月児健康診査(1歳7か月になる月)、3歳児健康診査(3歳6か月になる月)の幼児健診(集団健診)があります。幼児健診は個別に通知します。通知が届かない場合は、保健所地域保健課までご連絡ください。 ... 詳細表示

  • 就学援助制度

    小学校・中学校に就学している御家庭で、経済的な理由により就学が困難な場合は、学用品費や給食費などの費用の一部を援助しています。援助費の対象となるのは、学用品費・新入学用品費・宿泊ありの校外活動費・修学旅行費などです。 なお、この制度には収入制限がございます。また、申し込みは、学校または学校教育課へ申請書を提... 詳細表示

  • ひとり親家庭への手当

    ひとり親家庭のかたの手当としては、児童扶養手当制度があります。 【要件】 ・柏市に居住していること。 ・18歳になってから最初の3月31日を迎えるまでのお子さんを養育しているひとり親,親のかわりに養育しているかた ・公的年金を受けられないこと(平成26年12月以降は,年金額が児童扶養手当額より低いかた... 詳細表示

  • こどもルームの退所

    こどもルームを退所したい場合,退所日の前日までに「退所届」をご提出ください。 退所届は各こどもルームで配付しています。 また,下記関連ファイルからダウンロードすることも可能です。 ※月の15日までに退所した場合,退所月の保育料は半額になります。 退所するまでに,すべての保育料を納付してくださいます... 詳細表示

  • 病児・病後児保育

    子育てと就労の両立支援の一環として、柏市に居住するか市内保育園等に通っている市外の乳幼児が、病中又は病後であり、当面の症状の急変が認められず、集団保育が困難な時期に一時的にお預かりする事業です。実施施設は 「巻石堂病後児保育ルーム元気だゾウ(巻石堂さくら保育園内)」「名戸ヶ谷病院病児・病後児室おりーぶ」になり... 詳細表示

  • 児童手当の振込口座変更

    児童手当は,中学校3年生までの児童を養育している方で,生計の中心の方が請求者となっており,それ以外の方(たとえば,配偶者名義やお子様名義)の口座には振り込めません。 【口座変更のお手続き】 ①窓口  認め印と請求者の通帳(振込口座のわかるもの)をお持ちのうえ,こども福祉課又は沼南支所窓口サービス課に... 詳細表示

  • 私立幼稚園就園補助制度

    私立幼稚園に通園されている園児の保護者に対して、保育料、入園料の一部を補助することにより、保護者の経済的負担を軽減するものです。 就園に対する補助制度は、就園費補助金と就園奨励費補助金があります。 就園費補助金は、年額最大2万円の補助制度です。 就園奨励費補助金は、世帯の市民税所得割額に応じて支給さ... 詳細表示

  • ひとり親家庭医療費助成

    【おもに対象となるかた】 ①柏市にお住まいで,18歳になってから最初の3月31日を迎えるまでのお子さんがいるひとり親家庭の親子,父母のいないお子さま ②所得制限限度額を超えない所得のかた ③健康保険証をお持ちのかた ④その他資格申請の審査により,資格が認定されたかた 【助成対象となる医療... 詳細表示

  • 日本脳炎

     平成17年度から平成21年度まで積極的勧奨の差し控えにより接種を受ける機会を逃した方(特例対象者)は、20歳未満まで、日本脳炎の定期予防接種ができるようになりました。(接種回数:合計4回)  特例対象者は,平成7年4月2日生まれ~平成19年4月1日生まれとなります。特例対象者以外の方は,1期の定期接種は、生後... 詳細表示

105件中 1 - 10 件を表示