• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 相談 』 内のFAQ

44件中 21 - 30 件を表示

3 / 5ページ
  • 臨時職員の採用

    臨時的な業務が発生した時に、仕事をしていただくのが臨時職員の制度です。柏市の臨時職員の採用は、登録制をとっています。登録方法は、ご本人に履歴書を持参していただき、その場で簡単な面接を行う形をとっております。受付は随時行っております。業務が発生した時には、後日、こちらからご連絡します。ただし、採用までに、お時間をい... 詳細表示

  • 国に対する意見

    【行政相談】をご利用ください。行政相談委員が、国などの行政機関が行う仕事についての意見などをお受けします(市の行政についての意見は、各担当課でお受けします)。・日時①:第1・第2水曜日午前10時~12時・場所①:柏市役所本庁舎3階「相談室」・日時②:第3月曜日午前10時~12時・場所②:柏市役所沼南庁舎2階「相談... 詳細表示

  • 登記に関する相談

    「登記相談」をご利用ください。 司法書士と土地家屋調査士が,土地・家屋登記,測量,境界等について相談をお受けします。 ・日時:午前10時~正午(毎月第2火曜日) ・場所:柏市役所本庁舎3階「相談室」 ・費用:無料 ・申込方法:毎月2日(2日が土・日・祝日の場合は,翌営業日)より平日の午後1時~4時まで電... 詳細表示

  • 危険、危害情報

    商品やサービスが原因で、人のからだにケガ、病気等の疾病(危害)を受けた場合やそのおそれ(危険)がある場合は消費生活センターへご連絡ください。消費者救済や被害を最小限にするために、情報を集約し関係機関に連絡します。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 野生動物の保護

    原則として、野生動物は許可を得ないで、保護、捕獲、飼養することは法律により禁止されています。仮に負傷した野生動物を保護しても、市には保護する施設はありませんので、県にご相談下さい。また、巣から雛が落ちている場合も、その近くでは親鳥が見守っています。、親鳥は近くに人などの姿がいないことを確認し世話をしますので、雛に... 詳細表示

  • あけぼの山農業公園

    市民に自然や農業とのふれあいの場を提供し、余暇活動の拠点の場として整備された公園で、大きな風車が公園のシンボルです。イベントや、交通案内などの詳細については、あけぼの山農業公園のホームページにリンクしてください。【連絡窓口】あけぼの山農業公園事務室電話 04-7133-8877 参考ページ あけぼの山農業公園ホ... 詳細表示

  • 老いじたくあんしん相談室(予約制)

    この相談室は,弁護士,司法書士,税理士,行政書士,社会福祉士,社会保険労務士,ファイシャンナルプランナーなど,さまざまな専門家で構成されるNPO法人「老いじたくあんしんねっと」が高齢期の生活を安心して送るためのライフプラン全般についての相談にお答えします。 また,実際に業務にあたる専門家(有料)の紹介もいた... 詳細表示

  • 野生動物の捕獲・駆除

    市ではこれらの動物の捕獲は行っていません。 ねずみの駆除は千葉県害虫防除協同組合で受注します。 カラスは県の許可なく捕獲することはできません。カラス対策としては、えさを取れないよう、ごみ集積所にネットをかけることが考えられます。 参考ページ 千葉県害虫防除協同組合 ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちら... 詳細表示

  • 遺言等に関する相談

    「行政書士の暮らしの手続き相談」をご利用ください。 行政書士が,相続,遺言,成年後見などの相談をお受けします。事前に予約が必要です。 ・日時:毎月第4火曜日 午後1時~4時     ※相談時間はお一人30分~60分程度です。 ・場所:柏市役所本庁舎3階「相談室」 ・費用:無料 ・申込方法:毎月2日(2... 詳細表示

  • 消費生活センターで相談できる内容

     悪質商法の被害、契約・取引トラブル、製品事故などに関して、消費者からの相談を受け付けています。(例)「悪質な訪問販売やしつこい電話勧誘で困っている」「商品やサービスの契約に関して疑問がある」など 一人で悩まずに、お気軽にご相談ください。消費生活相談員が皆さんと共に考え、解決のためのお手伝いをします。 参考ページ... 詳細表示

44件中 21 - 30 件を表示