• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ごみ・環境 』 内のFAQ

92件中 61 - 70 件を表示

7 / 10ページ
  • 不法投棄している人の発見

    行為者に直接接触することは避け、できるだけ早く産業廃棄物対策課もしくは警察に連絡してください。可能であれば、不法投棄に使った車両の車種・ナンバー・表示された社名等を記録して頂きたいですが、ご自身の安全確保を最優先してください。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問合せはこちらから◇◆ 詳細表示

  • し尿処理(柏地域)

    ≪柏地域にお住まいのかた≫≪常設トイレの場合≫ 汲み取りの登録が必要です。すでに登録が済んでいる方で汲み取りを依頼したい場合、下記にお問い合わせください。≪仮設トイレの場合≫ 柏市環境サービス協業組合では汲み取りしません。くみ取りのできる許可業者を紹介しますので、環境サービス課にお問い合わせください。  【問い合... 詳細表示

  • ごみの分別(沼南地域)

    ≪沼南地域にお住まいのかた≫ 資源品(古紙類、古布類、びん、缶、ペットボトル等)、容器包装プラスチック類、可燃ごみ〈燃やすごみ〉、不燃ごみ〈そのままでは燃やさないごみ)、有害ごみ(蛍光管、乾電池、使い捨てライター等)、粗大ごみ(たんす、ベッド等)に分類されますが、詳しくはホームページごみの出し方・ごみ出しガイドブ... 詳細表示

  • 小型家電リサイクルについて

     平成25年4月1日に施行された「使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律」(小型家電リサイクル法)に基づき,平成26年11月4日から,柏市においても,使用済み小型家電リサイクル事業を開始しました。  市内公共施設18箇所に設置されている専用の回収ボックスに,投入口に入る大きさ(横30cm×縦15cm)... 詳細表示

  • 商業施設の排気

    タバコの煙を含む店舗内の空気を排出することや,店内で喫煙すること,調理や調理に伴う煙を排出すること等を強制的にやめさせることはできません。 店舗の禁煙化や分煙化の要望,排気の処理については,直接店舗にご要望ください。 臭気に関する法規制については,リンク先をご覧下さい。 法律上の対応等に関しては,広報広... 詳細表示

  • 工事の騒音について

    騒音規制法や柏市環境保全条例で定められた特定建設作業に該当する建設作業については,騒音値や作業時間について規制を受けます。 しかし,特定建設作業に該当しない工事や,騒音が規制基準以下の場合は,法令による規制はありません。 被害に関する法律上の対応等に関しては,広報広聴課が法律相談(弁護士相談)を行っていま... 詳細表示

  • 小型家電リサイクルにおける汚損品・破損品の取扱いについて

     搬送に支障のない程度の汚損・破損は問題ありません。 ベトベトしている・手を傷つける恐れがある,等の状態では投入しないでください。 なお,小型家電製品の分解は,有用金属の欠落や怪我などの恐れがありますので,おすすめしません。 参考ページ 使用済み小型家電リサイクル事業について(市ホームページ) ◆◇【問合せ... 詳細表示

  • ヘビについて

     ヘビは、「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」により許可なく捕獲(卵の採取も含む)することが禁止されていることから、柏市で駆除は行っておりません。  また,ヘビは、いたずらに刺激しなければ、攻撃してくることはないので、そのまま居なくなるのを待ってください。 参考ページ ヘビについて ... 詳細表示

  • カミツキガメについて

     カミツキガメは特定外来生物に指定されており,見つけた場合は,決して近づかずに環境政策課(04-7167-1695)まで連絡をしてください。  カミツキガメは、あごが強く、危害を与えられると感じたときに噛みつく特性があります。  そのため、興味本位で手を出したり、触れたりしてしまうと噛まれて怪我をする恐れがあ... 詳細表示

  • 廃棄物の処分・焼却炉

    焼却炉を設置する場合,焼却炉の大きさ等により法令に基づき許可の取得や届出が必要になります。関係法令としては、・廃棄物の処理及び清掃に関する法律・柏市産業廃棄物不適正処理防止条例・ダイオキシン類対策特別措置法・大気汚染防止法・柏市ダイオキシン類発生抑制条例……等があります。設置する焼却炉の規模、性能等をご確認の上、... 詳細表示

92件中 61 - 70 件を表示