• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2051
  • 公開日時 : 2019/03/05 08:31
  • 更新日時 : 2019/03/05 11:34
  • 印刷

後期高齢者医療の被保険者が亡くなったとき

後期高齢者医療についてどのような手続が必要ですか。
カテゴリー : 

回答

必要な届出は,「後期高齢者医療の脱退」及び「葬祭費の支給申請」の2点となりますので,お早めに手続をお願いします。
 
【受付窓口】
・保険年金課(市役所本庁舎1階)
・沼南支所窓口サービス課
・柏駅前行政サービスセンター(ファミリかしわ3階)
・各出張所
 
【持ち物】
・被保険者証
・限度額適用認定証を始めとする各種の認定証(交付を受けているかたのみ。)
・葬祭費用の領収書または会葬礼状
・喪主名義の口座情報
・喪主の印鑑(認印)
 
【その他】
届出の期限については,次のとおりです。
・脱退手続:死亡日の翌日から14日以内
・葬祭費の申請:死亡日の翌日から2年以内

詳しくは、次のページをご覧ください。

【お問い合わせ窓口】
保険年金課
電話 04-7191-2594

参考ページ
後期高齢者医療制度の給付
◆◇【問い合わせ】お問い合わせはこちらから◇◆

アンケート:ご意見をお聞かせください