• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 369
  • 公開日時 : 2018/04/01 00:00
  • 印刷

国民健康保険料の計算

回答

 国民健康保険料は、医療分、後期高齢者支援金分、介護分の3本立てとなっており、
平成30年度の保険料率は次のとおりです。

・医療分
  所得割 (前年の賦課総所得金額)×6.04%
  均等割 24,120円×(加入者数)
  平等割 12,240円(←加入1世帯当たりの御負担額です。)

・後期高齢者支援金分
  所得割 (前年の賦課総所得金額)×2.29%
  均等割 11,760円×(加入者数)

・介護分(40歳~64歳のかたのみ)
  所得割 (前年の賦課総所得金額)×1.90%
  均等割 14,400円×(対象となる年齢の加入者数)

 上記の医療分、後期高齢者支援金分、介護分の合計金額が、1年間の保険料となります。

 なお、年度の途中で加入または脱退した場合、
 ① 月末時点で加入している→その月の保険料が発生
 ② 月末時点で脱退している→その月の保険料は無し
となります。

※(賦課総所得金額)=(所得の合計額)-(基礎控除33万円)
 

アンケート:ご意見をお聞かせください