• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 379
  • 公開日時 : 2017/01/06 19:15
  • 印刷

水道部職員を装った訪問販売について

水道部職員を装った訪問販売について教えてください。
カテゴリー : 

回答

水道部の職員を装ったり、依頼されたような口ぶりで、高額な浄水器を売りつけたり、管洗浄の契約を取り付けたりする悪質な訪問販売が多発しています。
皆さんも、「慎重で冷静な対応」を心掛け、トラブル被害にあわないように注意してください。

【事例1:市の水道部による水質検査と思いきや 「高額な購入契約」?】
・柏市の水道部職員を思わせたり、依頼されたかのような販売員が家庭を訪問。思わず対応してしまう。
・「コップに水道水を下さい」と言い、そこに試薬を1滴たらすと黄色く変色する状態を示し、不安をあおる。
・迷っているままに、持参の浄水器を取り付けられてしまう。
・いつの間にやら契約してしまい、後ほど確認すると高額な浄水器の購入契約書であった。

【事例2:アンケートで無料の浄水器!結局は「割高な買い物」?】
・ご家庭の水質に関するアンケートに協力していただくと「浄水器を無料進呈します」。思わず対応してしまう。
・しかし、「本体は無料ですが、カートリッジのレンタル料が月2千円となります!」。少し高くない?
・でしたら、「高性能でカートリッジ交換が数年に1度で済む製品が、あと数千円で購入できてお得ですよ。」
・そうね、買取りの製品にしようかな?あとで落ち着いて確認すると、割高な買い物であった。

水道部では、浄水器の販売や管清掃のあっせんは一切行っておりません。
業者に不信・不安を感じたときは、身分証明書の提示を求めるか、水道部へご連絡ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください