• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 418
  • 公開日時 : 2017/01/06 19:16
  • 印刷

在外投票

回答

国外に転出したかたは、「在外投票」という制度により、国政選挙(衆議院議員・参議院議員)の投票ができます。
投票するためには、在外選挙人名簿に登録され「在外選挙人証」の交付を受ける必要があります。

【登録資格】
・満20歳以上の日本国民で、転出した国外に引き続き3ヶ月以上住んでいるかた。

【申請書の提出 】
・申請者本人又は、申請者の同居家族等が直接、在外公館(大使館や総領事館)の窓口で申請してください。

【投票の方法】
・在外公館において投票。
・郵便等により投票用紙の交付を受け、郵便等により投票。
・一時帰国により、在外選挙人名簿登録先で投票。

※詳しくは、選挙管理委員会事務局にお問い合わせください。

アンケート:ご意見をお聞かせください