• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 474
  • 公開日時 : 2017/01/06 19:16
  • 印刷

下水道受益者負担金の地積割

回答

下水道が整備されると、汚水を直接下水道へ流せるようになり、生活環境や利便性が向上し、その土地の利用価値、資産価値が高まります。
受益者負担金制度は、土地の利用価値、資産価値の増加に着目して賦課しようとするものですので、土地に対し、面積を基準として賦課するものです。

アンケート:ご意見をお聞かせください