• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 553
  • 公開日時 : 2017/01/06 19:10
  • 更新日時 : 2018/11/19 10:04
  • 印刷

小型家電リサイクルにおける電池の取扱いについて

使用済み小型家電の中に入っている電池は,どのように扱えばよいですか?
カテゴリー : 

回答

 電池による液漏れや発熱による不測の事態を避けるため,電池は小型家電から取り外して投入してください。
 ただし,小型家電の構造上,電池の取り外しが困難なものについては,無理に取り外さずに回収ボックスに投入して構いません。
 その際,必ず電源を切ってください。電源が入ったままですと,ボックスの中で発熱してしまう恐れがあります。
 なお,乾電池は,旧柏地域では有害ごみ,旧沼南地域では危険・有害物として,従来のごみ出しルールに従って排出してください。(市ホームページ「ごみ分別50音表」を参照)
 また,小型充電池は一部の家電量販店・スーパーマーケット・ホームセンター等で回収しリサイクルされています。
 皆さまの御協力をお願いいたします。

アンケート:ご意見をお聞かせください