• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 918
  • 公開日時 : 2017/01/06 19:14
  • 更新日時 : 2018/03/27 13:03
  • 印刷

ひとり親家庭の自立支援制度

回答

【母子家庭等就業・自立支援センター事業】
 ひとり親家庭のお父さん・お母さん等を対象に、技能・資格の取得を目的とした講習会及び弁護士による無料法律相談を実施します。

【自立支援教育訓練給付金】
 ひとり親家庭のお父さん・お母さんが、市の指定する教育訓練講座を受講した際に、講座修了後に受講料の6割相当額を支給するものです。 支給額の上限は200,000円、下限は12,001円です。

【高等職業訓練促進給付金】
・ひとり親家庭のお父さん・お母さんが、養成機関等に1年以上修学して看護師等の資格を取得する際に、修学期間のうち3年間を上限として、月額70,500円(非課税世帯は100,000円)を支給します。
・看護師のほか、准看護師、介護福祉士、保育士、理学療法士、作業療法士など1年以上の修業期間を要する全ての国家資格が対象となります。
 
【柏市ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付金】
高等職業訓練促進給付金を利用して看護師・准看護師・介護福祉士・保育士の資格を取得する場合に、給付金の支給と同期間、月額5万円以内での貸付けをします。なお、取得した資格が必要な業務に通算5年間従事することで、貸し付けた全額の償還が免除となります。

【母子・父子自立支援プログラム策定事業】
 児童扶養手当の受給者が就労先を探す際に、ハローワークへの同行等のお手伝いをします。

【母子父子寡婦福祉資金貸付】
ひとり親及び寡婦のかたの経済的自立と生活意欲の助長及びそのお子さんの福祉向上を図るための、福祉資金の無利子または有利子の貸付制度です。
貸付の種類は修学資金、修業資金、技能習得資金、就職支度資金などがあります。
 
【柏市ひとり親家庭等子どもの生活・学習支援事業】
児童扶養手当受給者世帯又はひとり親家庭等医療費等助成金受給者,遺児等養育手当受給者世帯の小学校5年生及び6年生の児童に個別指導にて,お子さんの学力にあわせた無料の学習支援。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください