• No : 284
  • 公開日時 : 2018/04/01 00:00
  • 印刷

日本脳炎

回答

 平成17年度から平成21年度まで積極的勧奨の差し控えにより接種を受ける機会を逃した方(特例対象者)は、20歳未満まで、日本脳炎の定期予防接種ができるようになりました。(接種回数:合計4回)
 特例対象者は,平成7年4月2日生まれ~平成19年4月1日生まれとなります。特例対象者以外の方は,1期の定期接種は、生後6カ月から生後90カ月(7歳6カ月)未満,2期の定期接種は、9歳以上13歳未満に受けましょう。

【担当窓口】
健康増進課
電話 04-7164-3333