• No : 420
  • 公開日時 : 2017/01/06 19:16
  • 印刷

在宅投票

回答

身体に重度の障害等があるかたには、「郵便等による不在者投票」の制度があります。
次の事由に該当するかたは、あらかじめ柏市選挙管理委員会が発行する「郵便等投票証明書」の交付を受けることで、自宅で投票することができます。
・身体障害者手帳をお持ちのかたで記載されている障害が次の程度に該当すること
両下肢・体幹・移動機能障害 : 1級・2級
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障害 :1級または3級
免疫の障害若しくは肝臓機能障害 : 1級~3級
・戦傷病者手帳をお持ちのかたで記載されている障害が次の程度に該当すること
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障害 : 特別項症~第3項症
・介護保険被保険者証をお持ちのかたで記載されている要介護状態区分が次に該当するすること
要介護状態区分 : 要介護5
上記のいずれかの障害又は要介護状態に該当し、次の(1)または(2)に該当するかた
(1)ご本人が署名と投票用紙に候補者の氏名等を自書できるかた
(2)上肢または視覚の障害の程度が、身体障害者手帳に1級若しくは戦傷病者手帳に特別項症から第2項症の記載があり、代理により記載させる旨を選挙管理委員会に届出をされているかた

※詳しくは、選挙管理委員会事務局へお問い合わせください。