• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 市民生活部 』 内のFAQ

105件中 101 - 105 件を表示

11 / 11ページ
  • 同一県内で本籍地が変わった場合について

    本籍の都道府県名が変わらないときは,手続きは必要ありません。都道府県名が変わったときは,「新規旅券」または「記載事項変更旅券」の申請をしてください。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 氏名や本籍地などが変わった場合の手続きについて

    有効期間内のパスポートの記載事項(氏名・本籍地の都道府県名・性別・生年月日)に変更があった場合は,原則として新たなパスポートを申請していただく必要がありますが,現在お持ちのパスポートの有効期間満了日を同一とした「記載事項変更旅券」の申請をすることもできます。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問... 詳細表示

  • 商品やサービスを原因とする危害、危険の情報提供

    商品やサービスが原因で、身体にけが、病気等の疾病(危害)を受けたという情報(危害情報)、あるいは、危害を受けたわけではないが、そのおそれがある情報(危険情報)がある場合は消費生活センターへご連絡ください。必要に応じて、安全に関する相談窓口等をご紹介いたします。また、いただいた情報は、国民生活センターや消費... 詳細表示

  • 定期検査の実施時期

    はかり(特定計量器)の定期検査を2年に1回受検する必要があります。偶数年度は常磐線以北地域のひょう量250kg以下のはかり及び市内全域のひょう量250kgを超えるはかりについて,検査を行います。奇数年度は,常磐線以南地域のひょう量250kg以下のはかりについて,検査を行います。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い... 詳細表示

  • 被災したとき(後期高齢者医療制度)

    震災、風水害、落雷、火災等の災害により受けた損失金額(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が、住宅及び家財の価格の10分の2以上の場合に、加入者全員の前年の総所得金額の合計額(1,000万円以下が対象)に応じて、保険料が減免される制度があります。 また、保険料を一時に納めることができない場合... 詳細表示

105件中 101 - 105 件を表示