『 保健所 』 内のFAQ

44件中 31 - 40 件を表示

4 / 5ページ
  • 食品衛生責任者

     食品衛生責任者になるためには、柏市で定められた資格が必要です。詳しくは「食品衛生責任者について」のページをご覧ください。 なお、食品衛生責任者の講習会は柏市食品衛生協会で行っています。 参考ページ 柏市公式ホームページ・食品衛生 柏市公式ホームページ・食品衛生責任者について ◆◇【問合せ】お問い合わせはこ... 詳細表示

  • 看護師免許・准看護師免許

    保健所総務企画課へ御連絡ください。【申請窓口】保健所総務企画課電話04-7167-1255【必要書類及び手数料】下記URLをご参照ください。 参考ページ 柏保健所ホームページ「各種免許の申請(医療従事者に関するもの)」 ◆◇【お問合せ】お問い合わせはこちらから 詳細表示

  • こどもの慢性疾患

    18歳未満で次の疾患の治療を受けている児童等を対象とした公費負担制度「小児慢性特定疾病医療支援事業」があります。 ・対象となる疾患:厚生労働大臣の定める基準に該当する11疾患群です。(悪性新生物、慢性腎疾患、慢性呼吸器疾患、慢性心疾患、内分泌疾患、膠原病、糖尿病、先天性代謝異常、血液疾患,免疫疾患,神経・筋... 詳細表示

  • バザーや町内会のお祭りでの飲食物販売

    市民の皆様の活動(バザーやお祭りなど)等で飲食物を提供するいわゆる「模擬店」については、営業許可は必要ありません。ただし、正しい食品についての知識を持った上で開設をお願いする観点から、原則として柏市保健所生活衛生課に行事開催届を出していただいています。 食品の中には提供をお勧めできない品目もございますので、具体... 詳細表示

  • 営業許可の継続

    引き続き営業をされるかたは、営業許可の有効期限が切れる前に営業許可の継続の手続きが必要です。継続のご案内のはがきを送付しますので、継続されるかたは期限が切れる約2週間前を目安に食品営業許可申請書を提出してください。廃業されるかたは廃業届けを提出してください。 なお、営業許可継続申請を行わない上で許可期限が切れた後... 詳細表示

  • 食品営業許可の手続き

     営業を行うには、まず、営業所所在地を管轄する保健所に営業許可申請を行い、千葉県が定めた施設基準に合致した施設をつくり、営業許可を受けることが必要です。 詳しくは「新たに食品に関する営業を始めるときは」のページをご覧ください。 また、柏市保健所生活衛生課窓口に許可申請の流れをわかりやすく記載した「食品に関する営業... 詳細表示

  • 健康相談

    健康づくりや生活習慣病予防などについて,保健師・栄養士・歯科衛生士が相談に応じます。保健所に来ていただいての相談,電話での相談が可能です。  歯科医師による歯科相談につきましては、「かしわ歯科相談室」を毎月第4木曜日にウェルネス柏で実施しています。    【担当窓口】 健康増進課 電話 04-716... 詳細表示

    • No:278
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
    • 更新日時:2019/01/30 16:21
    • カテゴリー: 成人  ,  健康増進課  ,  相談
  • 健康診断

    保健所では一般健康診断は実施していません。最寄の医療機関にお問合せください。 参考ページ ◆◇【お問合せ】お問い合わせはこちらから 詳細表示

  • ヒトパピローマウイルス(HPV)感染症とは

     性交渉で感染するウイルスで、性交渉の経験のある女性の80%が一度は感染するウイルスです。100種類近くあり、そのうち10数種類が頸がんと関係があると言われてます。頸がんの前がん病変では、ほぼ100%にみられる危険因子です。多くの場合は気づかないうちに自己免疫力で自然に排除してしまいますが、感染が長期化すると... 詳細表示

  • 市外での健康診査

    妊婦・乳児一般健康診査は、医療機関が柏市と契約していただければ、受診券を利用して健診を受けることができます。希望される医療機関にご確認ください。 1歳6か月児健診や3歳児健診の場合は、受診を希望する市区町村に受診ができるか確認してから、地域保健課へご連絡ください。 【担当窓口】 柏市保健所 地域保健課 ... 詳細表示

44件中 31 - 40 件を表示