• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2505
  • 公開日時 : 2021/03/01 00:00
  • 印刷

後期高齢者医療限度額認定証発行手続き

75歳以上の後期高齢者医療制度の被保険者です。入院したときの医療費の自己負担額や食事代を軽減する制度はありますか。
カテゴリー : 

回答

先ずはお電話で、その対象者となるかを確認してください。
医療費の自己負担割合が1割で市民税が非課税世帯の被保険者のかたや3割負担の一部のかたで交付要件を満たすかたであれば申請することにより限度額適用認定の対象となり医療費の支払いや入院時の食事代が減額されます。
申請により対象者のかたに「認定証」を交付します。医療機関や薬局などへ提示すると適用が受けられます。
電話による申請も可能で「認定証」を住所地に送付いたしますので先ずはお電話でお問い合わせください。
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください