• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 市民生活部 』 内のFAQ

98件中 1 - 10 件を表示

1 / 10ページ
  • パスポートについて知りたい

    何の情報についてお探しでしょうか。 詳細表示

  • 住民票や戸籍の土曜日・日曜日取得

    日曜日、夜間(午後7時以降)で取扱いのある窓口はありません。柏駅前行政サービスセンター及び柏の葉サービスコーナーは平日、土曜日に下記時間で業務を行っています(ただし祝日、年末年始(12月29日~1月3日)を除く)【業務時間】 日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)は除く柏駅前行政サービスセンター・月~金... 詳細表示

  • 会社を退職した場合の手続(国民健康保険)

     ・健康保険の資格喪失日か退職日が明記された書類(健康保険の資格喪失証明書・退職証明書・離職票等)  ・窓口に来るかたの公的機関発行の顔写真付き身分証明書【運転免許証・パスポート・個人番号カード(マイナンバーカード)等】  ・世帯主及び対象者の個人番号通知カード(身分証明書として個人番号カードを提示する場... 詳細表示

  • 就職した場合の手続

     会社は国民健康保険の切り替え手続きを行わないため、職場の健康保険に加入した場合には国民健康保険の脱退の届け出が必要です。  脱退されるかた全員分の職場の健康保険証と柏市の国民健康保険証をお持ちの上、柏市役所保険年金課、沼南支所窓口サービス課、市内各出張所、柏駅前行政サービスセンターのいずれかにてお手続きく... 詳細表示

  • 国民健康保険料の計算

     国民健康保険料は、医療分、後期高齢者支援金分、介護分の3本立てとなっており、 平成30年度の保険料率は次のとおりです。 ・医療分   所得割 (前年の賦課総所得金額)×6.04%   均等割 24,120円×(加入者数)   平等割 12,240円(←加入1世帯当たりの御負担額です。) ... 詳細表示

  • 国民年金保険料の免除

    国民年金保険料の納付が困難な場合,「学生納付特例」制度または「免除・納付猶予」制度を申請いただけます。  学生納付特例は,学校教育法等に規定する学生もしくは生徒が対象です。本人の前年所得が日本年金機構が定める基準以下であれば承認され,保険料の納付が猶予されます。申請には,基礎年金番号が確認できるもの(すでに... 詳細表示

  • 印鑑証明書の代理人交付申請

    代理人による申請も可能です。印鑑登録証を必ずお持ちください。ただし、申請書に「本人の住所・氏名・生年月日」が正しく記載できないと交付することが出来ません。なお、代理人本人の確認ができる身分証明等を持参ください。 参考ページ 柏市公式ホームページ・印鑑証明 ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 印鑑登録証の紛失

    窓口で亡失の届出をすると、その印鑑登録証は使えなくなります。印鑑登録証明書が必要なときは、市民課、出張所等に「印鑑(登録・登録廃止)申請書」を提出して、新たに登録していただくことになります。なお、印鑑登録証を失くされた場合、登録証には登録番号のみが書かれており、個人のお名前など個人情報は書かれていませんので、印鑑... 詳細表示

  • 住民票の代理請求

    住民票の請求は、代理人でもできます。同一世帯以外のかたが代理で請求するときは、住民票に記載のあるかたからの(自筆)委任状が必要になりまります。住民票の使用目的を確認してきてください。第三者の請求の際には、請求事由のわかる関係資料が必要になりますので、詳しくは市民課までお問合わせください。また、代理人の方の身分証明... 詳細表示

  • 出生届等の提出

    守衛が受付します。ただし、後日、市民課職員が、内容を確認し受理を決定します。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

98件中 1 - 10 件を表示