• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 市民生活部 』 内のFAQ

98件中 1 - 10 件を表示

1 / 10ページ
  • 被災したとき(国民健康保険)

     災害などの特別な事情により,資産・能力を活用しても生活が困難となり,保険料を納められなくなった世帯に対し,実態調査のうえ,保険料を減額・免除できる制度があります。  減免は,申請された月以降の保険料が対象となります(普通徴収は納期限の7日前,特別徴収は年金支払月の2か月前の15日までに保険年金課へ申請が必... 詳細表示

  • 公的機関をかたる訪問販売等の相談

    火災警報機の設置や耐震工事などを消防署や市役所(から来たと思わせて)(の名前をかたって)契約させる手口があります。公的機関が訪問販売をすることはありません。不審に思ったら、すぐに契約をしないで消費生活センターへご相談ください。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 定期検査の実施時期

    はかり(特定計量器)の定期検査を2年に1回受検する必要があります。偶数年度は常磐線以北地域のひょう量250kg以下のはかり及び市内全域のひょう量250kgを超えるはかりについて,検査を行います。奇数年度は,常磐線以南地域のひょう量250kg以下のはかりについて,検査を行います。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い... 詳細表示

  • パスポートを紛失してしまった際の手続きについて

    有効中のパスポートを紛失した方は,紛失届を提出してください。年齢に関わらず,本人申請に限ります。未成年の方は法定代理人(親権者など)の同意も必要になります。 この届出によりパスポートは失効しますので,同時に新規申請をすることができます。なお,新規申請をされない場合でも紛失の届出は必要です。 ... 詳細表示

  • パスポートの番号について

    パスポートは免許や資格とは違い,更新という制度はありません。申請の都度,審査したうえで発行されます。そのため,全く新しい番号になります。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • パスポートの残存期間について

    渡航する国によって違いますので,事前に各国の大使館・領事館,旅行会社などにお問い合わせください。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 子どもの本人確認書類について

    「健康保険証と学生証」「健康保険証と失効旅券」などがありますが,用意することができない場合は,中学生以下に限り法定代理人(親権者など)の本人確認書類(運転免許証、有効パスポートなど新規申請と同様のもの)が提示されれば,子どもの本人確認書類は省略できます。 参考ページ ◆◇【問合せ】... 詳細表示

  • 未成年者の申請について

    未成年者は,5年旅券しか申請できません。未成年者がパスポートを申請する場合は,法定代理人である親権者の同意が必要ですので,事前に5年用の申請書を入手して,裏面の法定代理人署名欄に親権者の署名を済ませてから,申請してください。法定代理人が遠隔地にいて,裏面に署名ができない場合は,その代わりに「旅券申請同... 詳細表示

  • 代理人による申請について

    申請書裏面の「申請書類等提出委任申出書」への記入が必要です。申請案内の記入例を参考に,申請者記入欄には必ず本人が記入し,引受人記入欄には代理で提出する方が記入してください。なお,本人確認書類は,申請者本人と代理人の方それぞれの有効な原本をお持ちください。また,有効旅券を紛失した方,千葉県または国内に住民登... 詳細表示

  • 交付(受け取り)までの日数について

    柏市では申請日を1日目として土曜日,日曜日,祝日を除いた9日目以降に受け取りができます。お急ぎの方は千葉県中央旅券事務所または東葛飾旅券事務所で申請してください。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

98件中 1 - 10 件を表示