• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 小学校 』 内のFAQ

23件中 11 - 20 件を表示

2 / 3ページ
  • 日本語支援

    日本語支援を希望する場合は、担任の先生に相談してください。次の支援を受けることができます。【生活言語などの初期日本語指導】 団体名:柏市学校派遣日本語支援の会  ・在籍校における取出しによる日本語指導【日本語の理解が不十分な場合の教科支援】 団体名:柏JSL学習会  ・在籍校における放課後の支援  ・土曜日教室(... 詳細表示

    • No:406
    • 公開日時:2017/01/06 19:15
  • 少年相談

    主として小学校始期から20歳未満の青少年の悩みやその保護者の子育てに関する相談をお受けします。                               ・時間:月曜日~金曜日(祝日を除く) 午前9時~午後5時・方法:電話相談・相談者:補導センター所員【相談窓口】柏市少年補導センター柏市柏5丁目8番32号電話 ... 詳細表示

    • No:1109
    • 公開日時:2017/01/06 19:15
  • かしわファミリーサポートセンター

    生後6か月から小学校6年生までのお子さんをお持ちの方で、通園・通学や保護者が仕事から帰ってくるまでの間、買い物やリフレッシュなどで子どもを一時的に預かって欲しいときは、かしわファミリー・サポート・センターがあります。 かしわファミリー・サポート・センターは、育児の援助を行いたい方(協力会員)と育児の援助を受けた... 詳細表示

    • No:923
    • 公開日時:2017/01/06 19:14
    • 更新日時:2020/03/26 15:56
  • 学校でけがをした場合の医療費

     学校や通学途中などでけがをした場合,自己負担分相当の医療費が災害給付制度から支給されます。ただし,医療費の総額が5,000円以上等の諸条件がありますので,在学中の学校または,教育委員会学校保健課にお問い合わせください。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

    • No:314
    • 公開日時:2017/01/06 19:14
  • 学区外就学・区域外就学

    1 指定校でない学校へ就学したい場合 柏市は指定校制度を採用しているので、原則は住所地の指定校に就学することになりますが、ご家庭の特別な事情により「学区外就学」を認めることもありますので御相談ください。2 市内で転居をしたが、卒業まで同じ学校へ通学したい場合 学区外就学の申請をしてください。通学上の安全等を確認し... 詳細表示

    • No:412
    • 公開日時:2017/01/06 19:15
  • 学校給食を民間委託する理由

     保護者の皆さんに負担していただいている給食費は,すべて食材料の費用になります。この他の施設設備や人件費,備品,消耗品,電気,ガス,水道等の費用は柏市が負担しています。給食内容の充実を図りつつ,予算を有効に活用するため,給食調理業務の民間委託を行っています。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

    • No:308
    • 公開日時:2017/01/06 19:14
  • 準要保護児童・生徒に対する給食費扶助制度の内容

     就学援助が認定されると,給食費は援助の対象となり免除されます。詳しくは,在学中の学校または,教育委員会学校保健課にお問い合わせください。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

    • No:310
    • 公開日時:2017/01/06 19:14
  • 小・中学校の通学区域

    市内小・中学校の通学区域(指定校)については,関連HPを参照ください。 参考ページ 柏市公式ホームページ・小学校の通学区域一覧 柏市公式ホームページ・中学校の通学区域一覧 ◆◇【お問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

    • No:411
    • 公開日時:2017/01/06 19:15
  • 新1年生の学区外就学

    毎年9月の広報「かしわ」・市のホームページに、手続きについての御案内を掲載いたします。なお,入学年度により教室数に余裕のない学校については、学区外による就学が認められない場合もありますので御注意ください。 参考ページ ◆◇【お問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

    • No:409
    • 公開日時:2017/01/06 19:15
  • 学校給食での食物アレルギー児童・生徒への対応

     食物アレルギーを引き起こす原因となるアレルゲンは多岐にわたり,また,その症状も個人により大きく異なっています。対応については,学校給食における食物アレルギー対応の手引きを基に実施しています。まずは学校に相談してください。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

    • No:309
    • 公開日時:2017/01/06 19:14

23件中 11 - 20 件を表示