• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 高齢者 』 内のFAQ

50件中 1 - 10 件を表示

1 / 5ページ
  • 地域包括支援センター

    高齢者が住み慣れた地域で安心していきいきと暮らしていくために、介護保険サービスなどの利用相談、地域における介護予防や福祉の住民活動の紹介など、保健、福祉の専門職が関係機関と連携しながら、総合的に支援しています。 【業務内容】 ・介護や介護予防等の相談・高齢者保健福祉サービスの申請受付 ・... 詳細表示

    • No:349
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
    • 更新日時:2020/06/09 16:34
  • 負担限度額認定

     市民税が非課税世帯の被保険者のかたで交付要件を満たすかたであれば,申請することにより負担限度額認定の対象となり,介護保険施設やショートステイを利用したときの「食費」と「部屋代」の自己負担額を軽減することができます。  負担限度額認定証とは,この制度の対象となるかたに交付する証です。  要... 詳細表示

    • No:2206
    • 公開日時:2019/11/25 00:00
  • 後期高齢者医療の高額療養費について

     事前に申請いただく必要はありません。  1か月(同じ月内)の医療費が高額になり、所得に応じた自己負担限度額(下記参考ページ参照)を超えた場合は、超えた分が高額療養費の対象となり、診療月の3から4か月後に申請書を発送します。 【提出先】 ・保険年金課(市役所本庁舎1階)※郵送可 ・... 詳細表示

    • No:2319
    • 公開日時:2020/03/26 17:58
  • 市営住宅

    市営住宅の入居募集は、例年6月,12月予定しています。募集の案内は、「広報かしわ」及びホームページに掲載しお知らせします。 【申込資格】1 申込者が日本国籍を有する方、又は外国人で中長期在留者(「永住者」,「日本人の配偶者等」に限る),特別永住者の方であること。2 親子又は夫婦を主体とする家族構成であること。(現... 詳細表示

    • No:435
    • 公開日時:2017/01/06 19:16
  • 介護用品(紙おむつ等)給付

    失禁症状のある高齢者のかたに対し、条件を設けて紙おむつの給付をしています。 【対象】 1 65歳以上で要介護2以上の認定を受けている(または身体障害者手帳2級以上) 2 対象者に失禁症状がある 3 同一敷地内に住む1親等(親・子・子の配偶者)を含めた市民税所得割額合算が16万円未満である 【給付... 詳細表示

    • No:361
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 後期高齢者医療 限度額適用・標準負担額減額認定証,限度額適用認定証の更新

    8月1日以降も認定証交付の対象者には、7月中に被保険者証に同封をして郵送しています。 紛失の場合は保険年金課までお問い合わせください。 詳しくは、参考ページをご覧ください。 【お問い合わせ窓口】 保険年金課 電話 04-7191-2594 参考ページ 柏市公式ホームページ・後... 詳細表示

    • No:2318
    • 公開日時:2020/03/26 18:06
  • 後期高齢者医療保険料の計算

    後期高齢者医療保険料は、千葉県後期高齢者医療広域連合が設定しております。 具体的には、下記関連HPを参照してください。 【お問い合わせ窓口】 保険年金課 電話 04-7191-2594 参考ページ 千葉県後期高齢者医療広域連合ホームページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

    • No:367
    • 公開日時:2017/01/06 19:15
    • 更新日時:2020/03/26 18:00
  • 要介護・要支援認定の変更

    要介護認定結果の有効期間は、原則6か月です(更新認定の有効期間は原則として12か月)。引き続き介護サービスを利用したい場合は、改めて申請をしてください。更新申請は、有効期間満了の60日前から手続きができます。 更新申請の場合、新たな認定有効期間は、これまでの期間の満了日の翌日から開始します。 なお、被保険者の... 詳細表示

    • No:351
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
    • 更新日時:2018/12/20 10:20
  • 県営住宅

    県では一般県営住宅(空家)の入居者募集を、年に4回(4月、7月、10月、1月)実施し、募集月の1日~15日の間に受付をしています。【申込資格】1 申込者が日本国籍を有する方、又は外国人で申込み本人及び同居しようとする親族の在留期間が1年以上の在留資格を有する方。(在留資格が日本人の配偶者等の方も含む)2 現に同居... 詳細表示

    • No:434
    • 公開日時:2017/01/06 19:16
  • 成年後見制度

    認知症の高齢者のかたに代わって、財産を管理したり介護サービスの利用等について契約を行うことで、安心して日常生活が送れるように支援することを目的とした成年後見制度があります。 判断能力の程度に応じて、後見、保佐、補助の3つの類型があります。家庭裁判所が適切な者または法人を成年後見人等に選任します。 成年後見... 詳細表示

    • No:347
    • 公開日時:2017/01/06 19:14
    • 更新日時:2021/04/08 09:15

50件中 1 - 10 件を表示