『 保健所 』 内のFAQ

37件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 健康診査・がん検診申込方法

    ・柏市がん検診は、登録制です。 【申込方法】 1 ちば電子申請サービスを利用する。 ・柏市ウェブサイトの便利なサービスからアクセスしてください。 2専用はがきを利用する。 ・専用はがきを置いている所:柏市役所保険年金課、柏駅前行政サービスセンター、柏の葉サービスコーナー、沼南支所(窓口サービ... 詳細表示

  • 犬の登録手続き

    生後91日以上の犬を飼っている方は、犬の登録(犬の生涯に1回)と狂犬病予防注射(毎年1回)を受けさせることが狂犬病予防法で義務付けられています。 また、登録は生涯に一回となっていますが、住所や所有者の変更などがあった場合、犬が死亡した場合は届出が必要になります。 届出の方法は,マイクロチップの有無によ... 詳細表示

  • ペットの埋葬

    飼い犬・猫などのペットの埋葬は、柏市では行っていません。埋葬を希望する場合は、ペット霊園に依頼してください。死体の処理のみを希望される場合は、各クリーンセンターに事前にご相談ください。ただし、この場合はお骨を受けとることはできません。また、ご自分で持ち込みできる方に限ります。北部クリーンセンター(船戸山高野538... 詳細表示

  • 不妊の医療費助成

    【柏市不妊に悩む方への特定治療支援事業とは】 医療保険の適用がされず、高額な医療費のかかる特定不妊治療(体外受精及び顕微受精)に必要な費用の一部を助成し、不妊治療にかかる経済的負担の軽減を図るものです。 人工授精は助成対象外です。 【対象者】 下記の1~5全てに該当するかた  1.特定不妊治療以外の... 詳細表示

  • 新型コロナウイルスワクチンの接種の情報(医療機関・ワクチン接種予約等)

    新型コロナウイルスのワクチン接種の情報は、以下のページより確認できます。 ・新型コロナウイルスワクチンの接種に関する情報(柏市公式ホームページ) ・新型コロナウイルスワクチン接種に関するよくある質問(柏市公式ホームページ)    また、ワクチン接種ができる医療機関の情報は、以下のページ... 詳細表示

    • No:2711
    • 公開日時:2021/06/09 10:08
    • 更新日時:2021/06/09 10:10
    • カテゴリー: 健康増進課
  • 野鳥が死んでいたとき

    死んでいる野鳥が鳥インフルエンザに罹っているか心配な場合は、農政課にご相談ください。その際は、鳥の種類・死亡羽数・発見場所及びご連絡先を教えてください。人への感染に関することは保健予防課にご相談ください。死体の処理に関することは環境サービス課にご相談ください。【相談連絡先】農政課電話 04-7167-1143保健... 詳細表示

  • 犬・猫が飼えなくなったとき

    所有者は犬・猫の生態、習性を理解して終生飼養することが,動物の愛護及び管理に関する法律により規定されています。やむを得ず飼えなくなってしまった場合、新しい飼主を探してください。 それでもお困りのかたは、柏市動物愛護ふれあいセンターへご相談ください。 なお、引き取られた犬・猫は殺処分になることがあります。家族の... 詳細表示

  • 道路などで死んでいる動物

    柏市保健所では死んでいる動物の処理を行っておりません。環境サービス課に連絡をしてください。【問い合わせ先】環境サービス課電話 04-7167-1139 参考ページ ◆◇【お問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 子宮頸がん検診を避けることが望ましい日

     正しい判定のためには、月経中と月経直後は避けてください。月経終了後3~7日の間に受診するのがよいです。 参考ページ 子宮頸(けい)がん検診について ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • ネズミの駆除方法

    ネズミは人々の健康をおびやかすだけでなく,停電や火災を引き起こすおそれのある動物です。駆除するためには,トラップ(捕獲用具)や殺そ剤(毒餌)を使うだけでなく,ネズミが住み着かない環境をつくることが重要となります。【対策】・餌となる食べ物や生ゴミを,ふた付き容器等で管理する。・ネズミの出入り口になりそうな小さな穴・... 詳細表示

37件中 1 - 10 件を表示