『 都市部 』 内のFAQ

134件中 31 - 40 件を表示

4 / 14ページ
  • 宅地造成工事

    宅地造成(規制区域)に関する工事等について、必要な規制を行うことにより、市民の生命及び財産の保護を図り、安全なまちづくりを目的としています。柏市の宅地造成工事規制区域は、2区域で2,526.5haが指定されています。 参考ページ 柏市公式ホームページ・宅地課 ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

    • No:916
    • 公開日時:2017/01/06 19:14
    • カテゴリー: 宅地課  ,  開発
  • 柏たなか駅周辺の土地区画整理事業

    柏たなか駅周辺は、柏北部東地区一体型特定土地区画整理事業として、UR都市機構が事業者となり整備が進められています。事業の進捗状況や整備予定時期など今後のスケジュール等については、事業者にお問い合わせください。【事業者】独立行政法人 都市再生機構 千葉常磐開発部電話 04-7135-3100所在地 柏市小青田326... 詳細表示

  • 公園使用申請

    「柏市都市公園条例」に基づく許可が必要です。公園管理課へ事前にご相談ください。【相談窓口】公園管理課電話 04-7167-1309 参考ページ ◆◇【お問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 市街化調整区域の形態規制

    市街化調整区域は、原則として建築行為が制限された地域です。公共公益建築物、農林漁業用建築物、既存の適法建築物の建替え等、所定の条件を満たした場合のみ建築できます。 許可等の手続きについては、宅地課にお問い合わせください。 市街化調整区域の建築形態規制については,こちらで確認してください。 参考ページ 柏市公式ホ... 詳細表示

  • 再開発事業の事業地区

    柏市内の市街地再開発事業の事業地区は次のとおりです。1 事業完了地区 ・柏駅東口 ・柏駅東口E街区第一地区 ・柏駅西口B-2地区 ・柏駅東口A街区第二地区2 事業中地区 ・柏駅東口D街区第一地区3 事業検討地区 ・柏駅西口北地区 各地区の概要など詳しくは、柏市公式ホームページ・市役所の組織と仕事・中心市街地整備課... 詳細表示

  • 境界線からの距離

    高度利用地区や地区計画、建築協定の区域内で別に定めのある場所を除いて、建築基準法では隣地境界線からの距離についての規定がないため、建ぺい率や斜線制限等が適合していれば、建築基準法上の問題はありません。ただし、民法第234条では、「建物を建築するには、境界線から50cm以上の距離を保たなければならない。」と規定され... 詳細表示

  • 2項道路

    建築基準法42条2項道路のことで、建築基準法の適用及び都市計画区域に指定された際、現に建築物が建ち並んでいる幅員4m未満の道路(幅員1.8m以上)で、特定行政庁が指定したものです。2項道路は、その道路の中心線から水平距離2mの線を道路境界線とみなし、その間を道路とするため、建築物やこれに附属する門・塀は、中心線か... 詳細表示

  • 既存道路

    建築基準法42条1項3号道路のことで、建築基準法の適用及び都市計画区域に指定される以前からある道路で、幅員が4m以上のものです。基本的に私道です。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 公園内遊具の破損や危険箇所

    公園管理課にお問い合わせください。【問い合わせ先】公園管理課電話 04-7167-1309 参考ページ ◆◇【お問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 建築計画概要書のコピー

    建築計画概要書が存在するもの(概ね昭和56年4月以降)については,写し(コピー)の交付をしています。(1通400円)お調べするのに,お時間がかかる場合があります。敷地の地名地番と建築年をお調べの上,建築指導課窓口へお越しください。 参考ページ ◆◇【お問合せ】お問合せはこちらから◇◆ 詳細表示

134件中 31 - 40 件を表示