• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 介護保険 』 内のFAQ

17件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 住所地特例

    1 介護老人福祉施設2 介護老人保健施設3 介護療養型医療施設4 特定施設 ・有料老人ホーム ・軽費老人ホーム(ケアハウス) ・養護老人ホーム ・一部のサービス付高齢者向け住宅が該当します。 参考ページ ◆◇【お問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 要介護高齢者住宅改造費補助

    市の補助金として、1「要介護高齢者等住宅改造費補助」、また介護保険制度としての2「住宅改修費の支給」があります。いずれも事前の相談・申請が必要です。工事完了及び施工中のものは対象となりません。また、新築時や大規模リフォームの一部としての工事も対象となりません。1 要介護高齢者住宅改造費補助【対象】次の条件をすべて... 詳細表示

  • 介護保険サービスの受け方

    介護の認定申請に対して、結果的に「要支援1、2」または「要介護1~5」の認定を受けられたかたには、認定結果の入った保険証等や通知書と共に、居宅支援事業者の一覧表が同封され送付されます。「要介護」の認定を受けたかたは、居宅介護支援事業所を選び、相談していただきます。一覧表が手元にないかたは,介護保険課までご連絡くだ... 詳細表示

  • 介護保険被保険者証の発行

    ・第1号被保険者(65歳以上)被保険者証は65歳以上のかたに交付しています。65歳に到達する前月に送付します。申請は必要ありません。・第2号被保険者(40歳~64歳)老化にともなう特定疾病により、介護や支援が必要な場合、申請にもとづき交付しています。*被保険者証に有効期限の記載はありません。柏市が保険者である限り... 詳細表示

  • 高齢単身者の緊急通報について

    65歳以上の単身高齢者に有償でお貸しする「緊急通報システム」と介護保険制度による「地域密着型サービス」の「夜間対応型訪問介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」があります。また、社会福祉協議会よる緊急通報サービスもあります。1 緊急通報システム【対象】65歳以上の独居で、市民税所得割額が16万円未満【費用】生活... 詳細表示

  • 要介護・要支援認定の申請手続き

    介護を必要とする本人やその家族などが、介護保険課に要介護認定等の申請をしてください。※居宅介護支援事業所や介護保険施設に申請を代行してもらうこともできます。・要介護認定等の更新について新規申請,区分変更衣申請での認定の有効期間は原則6か月です(12か月まで延長あり)。更新申請での認定の有効期間は原則12か月です(... 詳細表示

  • 要介護・要支援認定の変更

    要介護認定結果の有効期間は、原則6か月です(更新認定の有効期間は原則として12か月)。引き続き介護サービスを利用したい場合は、改めて申請をしてください。更新申請は、有効期間満了の60日前から手続きができます。更新申請の場合、新たな認定有効期間は、これまでの期間の満了日の翌日から開始します。なお、被保険者のかた、ま... 詳細表示

  • 介護保険施設へ転出

    転入先でも引き続き柏市が介護保険者となります。介護保険住所地特例の適用届が必要です。【届出窓口】介護保険課電話 04-7167-1135 参考ページ ◆◇【お問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 高齢者の障害者控除の対象者認定

    65歳以上の高齢者で障害をお持ちのかたについて、身体障害者手帳の交付を受けていなくても、介護保険の要介護等の認定を受けている場合、認定の資料に基づいて、障害者に準ずるかたとして認定を行います。【対象者】次のいずれにも該当するかた・65歳以上で要介護・要支援認定されているかた・身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳... 詳細表示

  • 配食サービス

     介護保険制度では,調理等の支援を訪問介護サービス等により受けることができます。 介護保険のサービスを利用するためには,介護認定を受け,担当ケアマネジャーにケアプランを作成してもらう必要があります。 担当ケアマネジャーと契約されていないかたは,地区の地域包括支援センターや介護保険課にご相談ください。 また,配食サ... 詳細表示

17件中 1 - 10 件を表示