• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 子育て・教育 』 内のFAQ

104件中 31 - 40 件を表示

4 / 11ページ
  • 要保護・準要保護児童・生徒に対する医療扶助制度の内容

     就学援助が認定されると,次の疾病の医療費が援助の対象となります。(1)トラコーマ及び結膜炎(2)白せん,疥せん及び膿かしん(3)中耳炎(4)慢性副鼻腔炎及びアデノイド(5)う歯(6)寄生虫病(虫卵保有者を含む)【手続方法】 学校に申し出ていただき,必要書類を学校に提出していただくと,後日「医療券」を発行します。... 詳細表示

  • 就学相談

    幼児・小学生・中学生の就学相談をお受けします。・時間 月曜日~金曜日(祝日を除く) 午前9時~午後4時・方法 電話相談  面接(要予約)・相談者 就学相談担当指導主事 適応指導専門指導員※相談内容によっては,他機関を紹介します。【相談窓口】ウェルネス柏(柏市柏下65-1)電話 04-7128-2227(受付・予約... 詳細表示

  • 教育実習

    柏市では、公立の小中学校で、将来教職を志望する大学生の教育実習の受け入れをしています。出身校、または通いやすい学校に、直接お問い合わせください。・問い合わせ時間:午前9時~午後4時30分(平日) 参考ページ ◆◇【お問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 柏市以外での予防接種

    予防接種は,住民票のある市区町村で受けていただくのが原則です。 里帰り出産や入院などのやむを得ない事情により,千葉県外で接種を希望される場合は,柏市が発行する「定期予防接種依頼書」が必要となります。必ず接種前に依頼書交付申請の手続きを行ってください。 なお,千葉県内は「千葉県内定期予防接種の相互乗り入れ事... 詳細表示

  • 就学援助制度

    小学校・中学校に就学している御家庭で、経済的な理由により就学が困難な場合は、学用品費や給食費などの費用の一部を援助しています。援助費の対象となるのは、学用品費・新入学用品費・宿泊ありの校外活動費・修学旅行費などです。 なお、この制度には収入制限がございます。また、申し込みは、学校または学校教育課へ申請書を提... 詳細表示

  • ひとり親家庭への支援

    次の制度があります。 ①児童扶養手当(18歳までのお子さんを養育しているひとり親家庭や養育者を対象に所得に応じ手当を支給) ②遺児等養育手当(父母または父か母いずれかを亡くした中学生までのお子さんを養育しているかたに対し、手当を支給) ③ひとり親家庭等医療費等助成(18歳までのお子さんを養育しているひとり親... 詳細表示

  • 児童手当の現況届について知りたい

     毎年6月上旬頃に対象の方に現況届を郵送いたします。  現況届は,毎年6月1日時点における養育の状況等を届出いただくものです。  お手元に届きましたら,内容を確認していただき必要事項を記入し,必要書類を添付して6月中にご返送ください。  平成24年6月分以降の手当には所得制限が導入され,... 詳細表示

  • 準要保護児童・生徒に対する給食費扶助制度の内容

     就学援助が認定されると,給食費は援助の対象となり免除されます。詳しくは,在学中の学校または,教育委員会学校保健課にお問い合わせください。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 公立高校への転校

    1 千葉県教育委員会ホームページ内の「県立高校転・編入試験」の項目を開くと試験実施校とその日程が記載されています。(実施しない学校、学年がありますので十分注意してください。)2 詳しくは直接各高校へご連絡され、ご相談ください。(学区、教育課程、進路、試験内容、他) 参考ページ 千葉県教育委員会 ◆◇【お問合せ... 詳細表示

  • 日本語支援

    日本語支援を希望する場合は、担任の先生に相談してください。次の支援を受けることができます。【生活言語などの初期日本語指導】 団体名:柏市学校派遣日本語支援の会  ・在籍校における取出しによる日本語指導【日本語の理解が不十分な場合の教科支援】 団体名:柏JSL学習会  ・在籍校における放課後の支援  ・土曜日教室(... 詳細表示

104件中 31 - 40 件を表示