• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 健康増進課 』 内のFAQ

9件中 1 - 9 件を表示

1 / 1ページ
  • 子宮頸がん検診の内容

     クスコという器具を膣部に挿入し,ブラシなどで子宮の入口(子宮頸部)の細胞を擦り取り、がん細胞がみられないかを調べる検査です。 参考ページ 子宮頸(けい)がん検診について ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

    • No:759
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
    • 更新日時:2019/02/08 19:48
  • 健康診査・がん検診実施通知

    通知が届いて1回検診を受けることができなかった場合は,がん検診の登録が継続され,翌年度も通知をお送りしております。 ただし,2回連続で検診を受けることができなかった場合は,がん検診の登録が一旦取り消しとなり,通知はお送りしておりません。がん検診をご希望の場合は,再登録が必要となります。 ... 詳細表示

    • No:1748
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
    • 更新日時:2023/03/20 12:18
  • 子宮頸がん検診の対象年齢

     市の子宮頸がん検診は20歳以上が対象になります。しかし、性経験のないかたはヒトパピローマウイルスに感染している可能性が低く、器具の膣部への挿入が膣部を傷つける危険性があります。このため受診を希望する場合は、指定医療機関で受診する個別検診をお勧めします。(柏市は登録制です。まずは登録をお願いします。) 参考... 詳細表示

    • No:758
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
    • 更新日時:2019/02/08 19:53
  • 新型コロナウイルスワクチンの接種の情報(医療機関・ワクチン接種予約等)

    新型コロナウイルスのワクチン接種の情報は、以下のページより確認できます。 ・新型コロナウイルスワクチンの接種に関する情報(柏市公式ホームページ) ・新型コロナウイルスワクチン接種に関するよくある質問(柏市公式ホームページ)    お電話がつながりにくい状況かと存じますが、何卒、... 詳細表示

    • No:2711
    • 公開日時:2021/06/09 10:08
    • 更新日時:2023/03/20 13:10
  • ヒトパピローマウイルス(HPV)感染症とは

     性交渉で感染するウイルスで、性交渉の経験のある女性の80%が一度は感染するウイルスです。100種類近くあり、そのうち10数種類が頸がんと関係があると言われてます。頸がんの前がん病変では、ほぼ100%にみられる危険因子です。多くの場合は気づかないうちに自己免疫力で自然に排除してしまいますが、感染が長期化すると... 詳細表示

    • No:761
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
    • 更新日時:2019/02/08 19:45
  • 健康相談

    健康づくりや生活習慣病予防などについて,保健師・栄養士・歯科衛生士が相談に応じます。保健所に来ていただいての相談,電話での相談が可能です。  歯科医師による歯科相談につきましては、「かしわ歯科相談室」を毎月第4木曜日にウェルネス柏で実施しています。    【担当窓口】 健康増進課 電話 04-716... 詳細表示

    • No:278
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
    • 更新日時:2019/01/30 16:21
  • ウォーキング活動

     市では,ウォーキングを楽しみながら継続するためのツールとして「ウォーキングパスポート」を発行し,「ウォーキング世界旅行」に取り組んでいただいていますので,ぜひご活用ください。  そのほか,ウォーキンググループ等の情報は,「柏市民活動情報サイト かしわん,ぽっ?」「柏市生涯学習情報サイト らんらんかしわ」等... 詳細表示

    • No:279
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
    • 更新日時:2023/03/27 09:04
  • 健康診査・がん検診申込方法

    ・柏市がん検診は、登録制です。 【申込方法】 1 ちば電子申請サービスを利用する。(https://logoform.jp/form/Mx28/65056) ・柏市ウェブサイトの便利なサービスからアクセスしてください。 2専用はがきを利用する。 ・専用はがきを置いている所:柏市役所保険年金課... 詳細表示

    • No:321
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
    • 更新日時:2023/03/20 12:30
  • 子宮頸がん検診を避けることが望ましい日

     正しい判定のためには、月経中と月経直後は避けてください。月経終了後3~7日の間に受診するのがよいです。 参考ページ 子宮頸(けい)がん検診について ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

    • No:756
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
    • 更新日時:2019/02/08 19:51

9件中 1 - 9 件を表示