• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 防災・安全 』 内のFAQ

55件中 21 - 30 件を表示

3 / 6ページ
  • 防犯灯

    夜間の犯罪を防ぐため、町会・自治会・区等では防犯灯を設置し、維持管理しています。新たに防犯灯を設置したい場合や球切れ等の修理が必要なときなどは、町会・自治会・区等の役員に相談してください(市では防犯灯の設置、維持管理に要する費用の一部に対し補助金を交付し、防犯灯整備の支援をしています。 参考ページ 柏市公式ホー... 詳細表示

  • エンジョイ・パトロール

    市民の皆さんが日頃,健康増進や趣味の一環として行っている散歩やジョギングに併せて,都合の良い時間に行う地域の見守り(防犯パトロール)です。・貸与品:帽子又はサンバイザー・活動範囲:市内【参加登録窓口】 防災安全課 04-7167-1115 沼南支所総務課 04-7191-7314【対象】 市内在住・在勤・通学の1... 詳細表示

  • り災証明(火災)

    消防局長または消防署長が発行する「り災証明」という文書により,火災が発生し,被害を受けた事実を証明します。損害保険等の請求に使用されることが多いです。■発行についてり災証明は,【各消防署】と【消防局火災予防課】で発行いたします。発行できる時間は9時から16時30分までで,平日のみの発行にかぎらせていただきます。い... 詳細表示

  • 柏市防災福祉K-Netにおける行政,支援者,要支援者の役割

    ◎行政の役割・制度の周知を広報や市のホームページ等を通じて行います。・要支援者の登録を行い,台帳を整理し,町会・自治会・区等に情報を提供します。・年に一度,地域のかた(町会・自治会・区等)向けにK-Net研修会を開催しています。そこで,K-Netの概要や先進的に取り組まれている地域の取り組みを紹介します。◎支援者... 詳細表示

  • 震災への備え

    柏市では、いつ起こるかわからない災害に備え、貯水施設の整備・停電時の発電設備・送水管の耐震性強化などの対策を計画的に進めています。しかし、災害対策に万全はありません。ぜひご家庭でおいても非常用飲料水の確保等にご協力ください。【飲料水の確保】過去の震災の教訓からも「非常用飲料水の確保」が大変重要です。容器をよく洗浄... 詳細表示

  • 被災したとき(後期高齢者医療制度)

    震災、風水害、落雷、火災等の災害により受けた損失金額(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が、住宅及び家財の価格の10分の3以上の場合に、加入者全員の前年の総所得金額の合計額(1,000万円以下が対象)に応じて、保険料が減免される制度があります。また、保険料を一時に納めることができない場合、申... 詳細表示

  • り災申告書

    【管轄の消防署または分署】に提出してください。なお,「り災申告書」には記載例が添付してありますが,記載方法についての疑問等がありましたら,どのような軽易なものでも遠慮なく【管轄の消防署または分署】または【消防局火災予防課】にお問い合わせください。柏市消防局 火災予防課 松葉町7-16-7(3階) 04-7133-... 詳細表示

  • 納税の猶予

    納税義務者の方や生計を共にする家族の方が,災害に遭われたり病気になるなどして,そのことが原因で市税を納めることが困難になった場合は、その状況に応じての措置があります。 ※詳しくは、関連HPの「市税の減免と納税の猶予」を参照してください。 収納課 電話 04-7167-1122(直通) 参考ページ... 詳細表示

  • 埋立条例・許可申請手続

    埋立事業許可を得るためには,まず,柏市土砂等埋立て等規制条例及び柏市埋立事業事前協議指導等要綱に基づく事前協議をしていただき,事前協議成立後,柏市土砂等埋立て等規制条例及び柏市土砂等埋立て等規制条例施行規則に基づく許可申請をしていただきます。 まず,産業廃棄物対策課のページの「柏市土砂等埋立て等規制条例」及び「... 詳細表示

  • 公的機関をかたる訪問販売等の相談

    火災警報機の設置や耐震工事などを消防署や市役所(から来たと思わせて)(の名前をかたって)契約させる手口があります。公的機関が訪問販売をすることはありません。不審に思ったら、すぐに契約をしないで消費生活センターへご相談ください。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

55件中 21 - 30 件を表示