• No : 1227
  • 公開日時 : 2017/01/06 19:17
  • 更新日時 : 2017/03/30 16:01
  • 印刷

犬・猫が飼えなくなったとき

犬・猫が飼えなくなったら、どうすればよいですか。
カテゴリー : 

回答

所有者は犬・猫の生態、習性を理解して終生飼養することが,動物の愛護及び管理に関する法律により規定されています。やむを得ず飼えなくなってしまった場合、新しい飼主を探してください。
それでもお困りのかたは、柏市動物愛護ふれあいセンターへご相談ください。
なお、引き取られた犬・猫は殺処分になることがあります。家族の方々とよく相談した上で最後の手段としてください。
また、飼えなくなったからと絶対に犬・猫を捨てないでください。
繁殖させる予定がないのであれば、不幸な動物が生まれないように避妊手術を受けさせてください。