• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 子育て・教育 』 内のFAQ

101件中 21 - 30 件を表示

3 / 11ページ
  • こどもルーム(学童保育)

    こどもルームは、保護者が共に働いているなどの理由で、昼間帰宅しても保育する人がいない小学1年生から6年生の児童をお預かりして、児童が安心して過ごせるよう見守るとともに、適切な遊びや生活の場を提供し、児童の健全な育成を図るための施設です。 詳細については入所希望年度の入所案内をご確認ください。(下部の参考... 詳細表示

  • ひとり親家庭への支援

    次の制度があります。 ①児童扶養手当(18歳までのお子さんを養育しているひとり親家庭や養育者を対象に所得に応じ手当を支給) ②遺児等養育手当(父母または父か母いずれかを亡くした中学生までのお子さんを養育しているかたに対し、手当を支給) ③ひとり親家庭等医療費等助成(18歳までのお子さんを養育しているひとり親... 詳細表示

  • ひとり親家庭医療費助成

    【おもに対象となるかた】 ①柏市にお住まいで、18歳になってから最初の3月31日を迎えるまでのお子さんがいるひとり親家庭の親子、父母のいないお子さま ②所得制限限度額を超えない所得のかた ③健康保険証をお持ちのかた ④その他資格申請の審査により、資格が認定されたかた 【助成対象となる医療... 詳細表示

  • 放課後子ども教室

     「柏市放課後子ども教室」は、文部科学省と厚生労働省が連携した放課後対策「新・放課後子ども総合プラン」にもとづいた事業で、小学校の施設等を活用して子どもたちの安全で安心な居場所を提供するとともに、学習意欲の向上と学習習慣の定着を目的にするものです。  平日に補充学習を行う「ステップアップ学習会」のほか、長期... 詳細表示

  • 出生連絡票(新生児訪問・低出生体重児届出)

    お子さんが生まれましたら、14日以内に出生届出をしてください。 医師の出生証明書、印鑑、母子健康手帳をお持ちになり、市民課で手続きを行ってください。 そのほかに、母子健康手帳別冊に入っている出生連絡票を早めに出してください。 生後3か月未満の全ての赤ちゃんとお母さんを対象に、保健師または助産師が新生... 詳細表示

  • 柏市以外での予防接種

    予防接種は,住民票のある市区町村で受けていただくのが原則です。 里帰り出産や入院などのやむを得ない事情により,千葉県外で接種を希望される場合は,柏市が発行する「定期予防接種依頼書」が必要となります。必ず接種前に依頼書交付申請の手続きを行ってください。 なお,千葉県内は「千葉県内定期予防接種の相互乗り入れ事... 詳細表示

  • こどもルームの入所と学区

    ご家庭の事情により、通学している小学校とは別の場所にあるこどもルームに入所申込をすることも可能です。 定員の関係で、入所をお待ちいただく場合があります。 申込に当たっては、事前に学童保育課までお問い合わせください。 【問合せ先】 学童保育課 電話 04-7167-1294 ... 詳細表示

  • こどもルーム保育料の減免

    次のいずれかに該当する場合は、減免を受けることができます。 カッコ内は減免後の月額の保育料になります。 ・ 生活保護法に基づく被保護世帯に属する児童(月額0円) ・ 入所年度分の市民税が非課税の世帯に属する児童(月額0円) ・ 入所年度分の市民税が均等割のみ課税されている世帯に属する児童(月額2,00... 詳細表示

  • 補助金・助成金・奨励金

    全国大会等出場奨励金制度があります。詳しくは柏市オフィシャルウェブサイトをご覧下さい。 参考ページ 柏市公式ホームページ・スポーツ奨励金制度 ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • ひとり親家庭の自立支援制度

    【母子家庭等就業・自立支援センター事業】  ひとり親家庭のお父さん・お母さん等を対象に、技能・資格の取得を目的とした講習会及び弁護士による無料法律相談を実施します。 【自立支援教育訓練給付金】  ひとり親家庭のお父さん・お母さんが、市の指定する教育訓練講座を受講した際に、講座修了後に受講料の6割相当... 詳細表示

101件中 21 - 30 件を表示