• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 992
  • 公開日時 : 2018/04/01 00:00
  • 更新日時 : 2020/02/28 13:41
  • 印刷

夫の退職

夫が定年で退職しました。私は専業主婦でまだ60歳にはなっていません。年金の手続きが必要だと聞きましたが、何が必要でしょうか。
カテゴリー : 

回答

配偶者(夫・妻)が厚生年金の加入者でなくなった場合,第3号被保険者(サラリーマンの妻・夫)から第1号被保険者(国民年金)への種別変更手続きが必要です。ご本人の基礎年金番号が確認できるもの(年金手帳,年金定期便など)・配偶者(夫・妻)の退職年月日が確認できるもの(社会保険資格喪失証明書,退職証明書,雇用保険被保険者離職票,退職辞令など)・来庁者の身分証明書・認印をお持ちになり,市役所・沼南支所・最寄りの出張所でお手続きください。
 なお,第3号被保険者の配偶者が65歳に到達(誕生日の前日)した場合は,当該配偶者が厚生年金保険又は,共済組合に加入中でも,第1号被保険者への切り替えが必要です。持ち物は,ご本人の基礎年金番号がわかるものと,来庁者の身分証明書・認印です。  
 

アンケート:ご意見をお聞かせください