• No : 2326
  • 公開日時 : 2020/03/26 18:26
  • 更新日時 : 2020/08/11 08:28
  • 印刷

職場の健康保険の加入者が,後期高齢者医療保険に移行した後の被扶養者の健康保険について

もうすぐ75歳になるので、後期高齢者医療保険に移行します。現在、加入している職場の健康保険には被扶養者がいますが、この者の健康保険の適用はどうなりますか。
カテゴリー : 

回答

後期高齢者医療は75歳以上の方が対象であることから、被扶養者が75歳に到達するまでは、次の健康保険に加入する必要があります。
 
1 住民票がある市区町村の国民健康保険
2 他の家族の職場の健康保険の被扶養者
 
なお、後期高齢者医療保険の適用にあたっては、障害等級の1級から4級の一部に該当する場合かつ65歳以上74歳未満の方は、早期適用の申請ができます。
 
 
【お問い合わせ窓口】
保険年金課
電話 04-7191-2594