• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 国民健康保険 』 内のFAQ

23件中 11 - 20 件を表示

2 / 3ページ
  • 後期高齢者医療 被保険者証

    75歳の誕生日当日までに、市役所から簡易書留で、被保険者証を郵送します。 詳しくは、参考ページをご覧ください。 【お問い合わせ窓口】 保険年金課 電話 04-7191-2594 参考ページ 柏市公式ホームページ・後期高齢者医療制度の開始 ◆◇【問い合わせ】お問い合わせはこちらから... 詳細表示

  • 出産育児一時金の申請

    国民健康保険加入者が出産したときに42万円を支給します。 妊娠85日以上の出産であれば、正常出産・死産・流産・早産の区別なく支給されます(死産・流産の場合は医師の証明が必要)。 (注意) ・出産日の翌日から2年を経過すると受給権が時効により消滅します。 ・社会保険、共済組合等に被保険者または組合員... 詳細表示

  • 被災したとき(国民健康保険)

     災害などの特別な事情により,資産・能力を活用しても生活が困難となり,保険料を納められなくなった世帯に対し,実態調査のうえ,保険料を減額・免除できる制度があります。  減免は,申請された月以降の保険料が対象となります(普通徴収は納期限の7日前,特別徴収は年金支払月の2か月前の15日までに保険年金課へ申請が必... 詳細表示

  • 後期高齢者医療制度

    平成20年4月1日から、75歳(一定の障害がある方は65歳)以上の方を対象に、「後期高齢者医療制度」という新しい制度で医療を受けることになりました。この制度は、現役世代と高齢者の負担を明確にし、また世代間で負担能力に応じて公平に負担するとともに、公費(税金)を重点的に充てることにより、国民全体で支えるもので、都道... 詳細表示

  • 健康診査

    柏市国民健康保険にご加入の40歳から75歳のかたは,特定健診が受けられます。対象のかたには毎年5月末に受診券を送りますので,6月から翌年1月までの間に受診してください。詳しくは受診券をご覧ください。【柏市国保特定健診 受診方法】次の4つのうち1つを選択して受診してください。①個別健診(市内医療機関で受診。自己負担... 詳細表示

  • 後期高齢者医療 限度額適用・標準負担額減額認定証,限度額適用認定証の更新

    8月1日以降も認定証交付の対象者には、7月中に被保険者証に同封をして郵送しています。 紛失の場合は保険年金課までお問い合わせください。 詳しくは、参考ページをご覧ください。 【お問い合わせ窓口】 保険年金課 電話 04-7191-2594 参考ページ 柏市公式ホームページ・後... 詳細表示

  • 転入した場合の手続

     他の市区町村で国民健康保険に加入していたかたが柏市に転入した場合には、柏市の国民健康保険に加入することができます。住民票の転入の届け出を済まされた後に、国民健康保険の手続きをお願いいたします。  ・窓口に来るかたの公的機関発行の顔写真付き身分証明書【運転免許証・パスポート・個人番号カード(マイナンバーカー... 詳細表示

  • 後期高齢者医療の高額療養費について

     事前に申請いただく必要はありません。  1か月(同じ月内)の医療費が高額になり、所得に応じた自己負担限度額(下記参考ページ参照)を超えた場合は、超えた分が高額療養費の対象となり、診療月の3から4か月後に申請書を発送します。 【提出先】 ・保険年金課(市役所本庁舎1階)※郵送可 ・... 詳細表示

  • 被災したとき(後期高齢者医療制度)

    震災、風水害、落雷、火災等の災害により受けた損失金額(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が、住宅及び家財の価格の10分の2以上の場合に、加入者全員の前年の総所得金額の合計額(1,000万円以下が対象)に応じて、保険料が減免される制度があります。 また、保険料を一時に納めることができない場合... 詳細表示

  • 国民健康保険料と後期高齢者医療保険料は二重に計算されますか

    二重に計算されることはありません。 国民健康保険料は、あらかじめ75歳に達する月の前月分までを月割計算し、納入通知書を送付しています。 そのため、それぞれの保険料が同一月分として二重に計算されることはありません。 【お問い合わせ窓口】 保険年金課 電話 04-7191-2594 参考ペ... 詳細表示

23件中 11 - 20 件を表示