• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 子育て・教育 』 内のFAQ

104件中 51 - 60 件を表示

6 / 11ページ
  • 就学援助制度

    小学校・中学校に就学している御家庭で、経済的な理由により就学が困難な場合は、学用品費や給食費などの費用の一部を援助しています。援助費の対象となるのは、学用品費・新入学用品費・宿泊ありの校外活動費・修学旅行費などです。 なお、この制度には収入制限がございます。また、申し込みは、学校または学校教育課へ申請書を提... 詳細表示

  • 少年相談

    主として小学校始期から20歳未満の青少年の悩みやその保護者の子育てに関する相談をお受けします。                               ・時間:月曜日~金曜日(祝日を除く) 午前9時~午後5時・方法:電話相談・相談者:補導センター所員【相談窓口】柏市少年補導センター柏市柏5丁目8番32号電話 ... 詳細表示

  • こどもルームの年度途中の入所

    年度途中の入所も受け付けています(毎月1日又は16日入所)。 申込にあたっては提出期限がございますので、入所案内でご確認ください。 参考ページ 柏市公式ホームページ・令和2年度 柏市立こどもルーム(学童保育)入所案内 ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • こどもルームの入所と学区

    ご家庭の事情により、通学している小学校とは別の場所にあるこどもルームに入所することも可能です。 参考ページ 柏市公式ホームページ・令和2年度 柏市立こどもルーム(学童保育)入所案内 ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 学校でけがをした場合の子ども医療費助成受給券の使用

    子ども医療費助成受給券の使用はできません。 日本スポーツ振興センターの災害共済給付の適用を受けてください。 詳しくは,幼稚園・保育園又は保育運営課・学校又は学校保健課にお問合わせください。 子ども医療費助成受給券のお問い合わせは,こども福祉課になります。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わ... 詳細表示

  • 認可保育園

    保護者が働いていたり病気などのためお子さんを家庭で保育できないとき、毎日一定の時間、保護者の依頼を受けて保育するところです。柏市の定める最低基準を満たした施設であり、柏市長が認可します。保育にかかる運営費は、保護者に負担いただく保育料のほかに国と市が負担しています。現在、市内には公立保育園が23園、私立保育園が2... 詳細表示

  • 柏市民健康づくり推進員

    柏市民健康づくり推進員は、市内の各町会・自治会・区などから推薦を受け、市長から委嘱された非常勤特別職です。  市内20地域を活動の単位として、「推進員の赤ちゃん訪問」、「母と子のつどい」、「地域健康講座」などの子育て支援活動や健康づくり活動を保健師と一緒に実施しています。  「推進員の赤ちゃん訪問」においては... 詳細表示

  • 学校でけがをした場合の医療費

     学校や通学途中などでけがをした場合,自己負担分相当の医療費が災害給付制度から支給されます。ただし,医療費の総額が5,000円以上等の諸条件がありますので,在学中の学校または,教育委員会学校保健課にお問い合わせください。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 災害時の一時預かり

    園の受け入れ体制が整い次第,順次対応していきます。 参考ページ ◆◇【問合せ】お問い合わせはこちらから◇◆ 詳細表示

  • 展示施設

    柏市郷土資料展示室において、考古資料や文献資料の他,砂川コレクション(主に芹沢銈介作品)などの美術品を展示しています。(企画展の内容によって展示資料は異なります)1 柏市郷土資料展示室【場所】住所:柏市大島田48番地1(柏市沼南庁舎2階)電話:04-7191-1450 参考ページ 柏市公式ホームページ・柏の文化... 詳細表示

104件中 51 - 60 件を表示